logo1

バーベキューソース

通販キッチン用品ドットネットへのお問い合わせ 通販キッチン用品ドットネットではクレジットカードと代金引換で支払いができます

バーベキューソース

バーベキューソース

材料

ケチャップ 1カップ
酢 半カップ (ケチャップの酸味により、酢を2/3カップにしてもOK)
黒砂糖  大さじ2
蜂蜜 半カップ
水  1カップ
スモークソルト 小さじ2 (燻製味の塩。なければ、普通の塩でOK)
ニンニク 一片のすりおろし
玉ねぎのすりおろし 大さじ1
黒コショウ 小さじ 1/2
タバスコ 小さじ1

ソースの作り方

  1. 材料を全部ソースパンに入れて混ぜ、弱火にかける。
  2. 調理し終わった肉に、このソースをかける場合は、40分ぐらい煮詰め、好みの濃度に仕上げる。調理時に出た肉汁を混ぜるとGOOD。
  3.    
  4. このソースを使ってスペアリブを低温オーブンでじっくりバーベキューをする場合は、15分ほど煮るぐらいでOK。

本場アメリカのスペアリブのバーベキューの醍醐味は、骨からほろりと肉が取れるほど柔らかく、ジューシーなところ。この秘密は、低温オーブンで5時間ぐらいじっくり焼くことにあります。もっと低温にして10時間かけるバーベキューマニアもいるぐらい。時間はかかるけれど、下準備さえしておけば、手間はかからないので、お客様がいらっしゃる時などとても便利です。もちろん、大人から子供にまで大喜びされることは間違いありません。

スペアリブのバーベキューの作り方

  1. オーブンで、アメリカンスペアリブを作る場合は、前夜から、生のかたまり肉をこのソースに浸しておく。ソースに浸す前に、マスタードを肉の表面全体に手で塗ると、隠し味となり風味が増す。
  2. 翌日、肉をソースから出す。金属製か陶磁の耐熱器(蓋のついた耐熱器だとベター。オーブン内が油やソースの跳ねで汚れず、また水蒸気が逃げずパサパサになるのを防ぐ)の底に網を敷き、下にコップ一杯分の水を入れる。網の上に、骨側を下にして、肉を並べる。ソースを刷毛で表面に塗る。ふたを閉めて、オーブンに入れ、125度に設定して、あとはオーブンにおまかせ。
  3. 1時間おきに、ソースを刷毛で肉に塗りなおす。
  4. 3時間後に、肉をひっくり返す。器の底に水がなければ、少し足す。
  5. 4時間半後に、再度肉をひっくり返す。残ったソースを肉の上から全てかけ、耐熱器の蓋を開けたまま、オーブンの温度を150度に上げる。
  6. 表面に美味しそうな色がついたら、焦げる前にオーブンの火を止める。
  7. 肉をあらかじめ温めておいた大皿に取り出す。ソースを肉に適度かけ、残りはソース入れに入れる。ソースがまだ十分に濃厚でない場合は、フライパンに入れて好みの濃度まで煮詰める。

肉の分量にもよりますが、上記の分量だと少し多めにソースが出来るので、残ったソースは、後日、他の肉や野菜にお使いいただけます。